お役立ちコラム

「高年齢者職域拡大等助成金」について   ( 2011.10.05 )

 急速な少子高齢化による労働力人口の減少が見込まれる中で、働く意欲を持った高年齢者が、長年にわたって培った知識や経験を活かし、継続して働ける雇用環境が求められています。

 このような状況を踏まえ、「希望者全員が65歳以上(または70歳以上)まで働くことができる制度の導入」にあわせて、次の取り組みを行う事業主に対し、助成金が支給されます。


 (1)職域の拡大(高年齢者に配慮した機械設備や作業環境の導入・改善など)


 (2)雇用管理制度の構築(高年齢者に関する賃金制度、能力評価制度など)

 支給金額 : 職域の拡大などを実施するためにかかった費用の3分の1 (上限500万円)

 ※支給申請日の前日の段階で「1年以上継続して雇用している60歳以上の雇用保険被保険者が1人以上いること」などの要件があります。

 「中小企業定年引上げ等奨励金」の制度導入とあわせて、高年齢者の職域の拡大や雇用管理制度の構築に取り組んでみてはいかがでしょうか。

10月1日より「受動喫煙防止対策助成金」がスタート!

お役立ちコラムトップへ

ご相談・お問い合わせはお気軽にどうぞ

お気軽にご利用ください

  • 人材適性診断
  • スタート支援パック
  • 初回無料メール相談
  • 初回無料メール相談
  • 岡野社会保険労務士事務所ニュースレター 無料サンプル購読

業務内容

お役立ちコラム

事務所案内

  • 岡野社会保険労務士事務所
  • 所長:岡野 耕児
  • 〒154-0024
  • 東京都世田谷区三軒茶屋1-37-3 
    山本ビル901
  • 電話:03-6804-0193
  • FAX番号:03-6804-0193
  • 営業時間:9:00~18:00

事務所案内の詳細

お問い合わせフォーム